第三回裁判傍聴のお願い

 

第3回裁判のお知らせと傍聴のお願い

 

第1、2回の裁判には、多くの皆さまにおいでいただき、ありがとうございました。

 

さて、12月13日(月)に、第3回目の裁判が下記のように開かれます。

今回は弁護団からの準備書面についての陳述がありますが、15分ほどで終わる予定です。

 

弁護団によれば、たとえ短時間の書類のやり取りであっても、多くの傍聴人が注目する中で行うことが、裁判の可視化に繋がり、裁判官に緊張感を与え、公正な判断を促すという重大な意味があるそうです。

 

皆さまのご理解とご協力をお願いします。


裁判後の集会では、裁判の解説の他に、有期雇用法制の問題点について、ゲストにお話をしていただく予定です。

 

裁判とあわせて、ご参加ください。

 

 

詳細は以下の通りです。

≪裁判≫

日時:20101213()  11 時~1115分ころ 

場所:京都地方裁判所208号法廷


≪集会≫

日時:裁判終了後の11 20分ころから1時間程度    

場所:京都弁護士会館大会議室2・3(地裁の東隣)

内容:・弁護団から裁判のポイント解説

   ・山本由子さんのお話

      (OPEN平和と平等を拓く女たちの会代表、なかまユニオン組合員)

   「有期労働契約法制」化のどこが問題?


≪連絡事項≫

*人数確認のため、お手数ですが下記の事項をご記入の上、下のフォームかメールまたはFAXにて1211(土)までにご連絡をいただけると幸いです。

【メールでのご連絡方法】
件名を「傍聴」として s.koyokeizoku@gmail.comへ送信してください。
【下のフォームをご利用の方】
お名前とメールアドレスを書いていただき、メッセージ欄に下記の必要事項をご記入の上、送信してください。
Faxでの申し込みの方】
FAX番号は
06-7492-7166です。

《記入事項》
人数(グループで参加の方は上記お名前欄に代表者名をお書きください。):

メールアドレス(送信元と同じ場合は省略可):                   

参加されるのは                     

(傍聴と集会、傍聴のみ、集会のみの区別を書いてください。)

 

*裁判傍聴の方へ

裁判を傍聴される方は、208号法廷前にお集まりください。208号法廷の定員は39人です。傍聴人多数の場合、傍聴券は10分前から先着順に配布されます。京都地裁は京都市中京区菊屋町。地下鉄丸太町駅1・3・5番出口から徒歩5分です。

*集会のみの参加も可能です。集会に参加の方は、直接、弁護士会館大会議室2・3へお越しください。

京都地方裁判所京都弁護士会館(弁護士会)の地図です。(クリックすると場所が表示されます。)